2011年09月28日

いよいよパントマイム公演です。

 9月28日(水)午前10時~
 
  松井朝子 いのちを平和の喜びを伝える

 松井朝子パントマイム豊橋実行委員会の公演前の最終委員会を開催しました。10名の参加がありました。当日の流れを追い、細部にわたって詰めました。いよいよです。待ちに待った公演。
 豊橋公演の日程を決定したのは昨年でした。夏休みをはさむために、本格的な宣伝活動は7月と9月の終わりとなりましたが、皆さんの大活躍で、ここまで来ることができました。感謝でいっぱいです。今は一枚でも多くのチケットを手渡したいです。必ずや満足いただけると確信しています。
 本日の中日新聞に写真入りで紹介頂きました。 

2011年09月09日

松井朝子パントマイム東日新聞で紹介されました。

9月8日(木)
 本日の東日新聞にカラー写真付きで9月30日の松井朝子パントマイム公演のお知らせが載りました。まさに開催中の実行委員会では、PR方法について話し合っていたところでした。チケット販売が思うように進んでいません。このあたりで取り組の本格化をと、実行委員長からさまざまな提案がありました。そこへ届いた新聞記事。とってもうれしくいです。皆さんに「豊橋でパントマイム公演が行われる」ことを知っていただくよい機会になったと思います。
 今日、実行委員会で、当日配布予定のパンフレット原稿をみんなで検討しました。

 秋の空が広がり、朝夕は随分過ごしやすくなりました。これから一気にチケット販売が進みますように!
 チケットのお申し込み→090−8545−8900(渡辺)へどうぞお願いします。
松井朝子パントマイム記事

2011年09月08日

8月の文庫

 8月4日、11日、18日、25日と4回開きました。
 夏休みのため、常連さんの中でも、皆勤賞のま〜くんが自転車に乗って通ってきてくれました。「おひとりさま」文庫が2回続きました。ま〜くんと大人ふたりが、いっしょになって遊ぶのです。久しぶりのお子様タイムで私たち、早期高齢者と後期高齢者にとっても、ゆったりした文庫日をすごすことになりました。ま〜くん、ありがとね。
 <ま〜くんのこと>7月、紙芝居を読むことが大好きな子どもたちでにぎわっていた時、ま〜くん、紙芝居舞台に体を押し込み「登場」。とっても愉快だったのですが、本人のOKがとれませんので、写真をお見せすることができません。残念!

posted by まどか | コメント (0) | 文庫日

第7回お話会はありがたや2階で。

7月29日(金)
 「まちかどステーション・南栄」は渥美線南栄駅から東へ歩いて1分、南栄町公民館前にあります。2階建て和風の家で、元おもちゃ屋さん(空き店舗)をお借りしています。
 豊橋市制100周年の2006年(平成18年)に学生さんたちが開いた駄菓子屋「だがしろう」を応援したことから、活動後も「開き店舗」を引き受け、今日に至っています。
 1階は「ありがたや」と屋号がついていて、NPOまんまの子育てステーションとしても使われてきましたが、今年はまどか文庫が「主」です。
 まどか文庫を開いた40年前を重ねながら、毎週木曜日午後3時~5時まで、子どもたちと一緒に本を読んだり、おしゃべりしながら過ごしています。
 40周年記念として取り組んでいる毎月1回のお話会を今夜はまちかどステーション南栄の2階で開くことになりました。語り手も入れて総勢11名。まどか文庫のお話会に初めて参加したお母さんと小学生ふたりも駆けつけてくれましたので、2回にわけて語りました。
  楽しんだお話:とうふとこんにゃく  フォクス氏  とろかし草 世界でいちばんきれいな声         エパミナンダス  おどる骸骨

 ★8月お話会はお休みです。
 ☆9月お話会は、いつもの「茶民カフェ」(花園町)で9月22日(木)午後7時~。
   お話は「山にさらわれた人の娘」(30分)など、どうぞお楽しみに。

第7回お話会 第7回お話会

posted by まどか | コメント (0) | お話会